How smile!を探して。


by mrmina

ヨガと豚キムチ!?

以前、このブログでもお伝えした通り、ヨガにはまっている。
珍しく1年以上続いていて、でも週に1度行ければいいほうで、
後は自宅での自主連(懐かしい響きだなぁ)に頼る毎日。

相変わらず、床にゴロンゴロンと転がってしまい、
「様」にならないのだが、少しずつ体が柔らかくなっているような気がする。
体を伸ばさない日が続くと、体から「伸ばして~~」と訴えがくるようになった。

そんな話を、かかりつけの接骨院の先生にした。
私は骨的にも固いので、どんどんやって柔らかくなってください、と激励を受けた。

「ところで・・・」と接骨院の先生。

「ヨガの先生が言う“イタキモチイイ(痛気持ちイイ)”、
あれ、どうしても“豚キムチ”って聞こえるんだけど、そう聞こえない?」

イタキモチイイ=ブタキムチ・・・・。

考えてもいなかったことだったけど、
言われてみれば「確かに、確かに」とうなずける。
以来、ヨガに行くと笑ってしまうのだ。

「はい、ここで息を吐いて~。ブタキムチのところで止めてくださいね~」

今日もインストラクターの澄んだ声が、
“ブタキムチ”を連呼している。
[PR]
# by mrmina | 2009-02-12 14:15 | ちょこっとエッセンス

香水

はじめて香水を手に取ったのは、確か20代の前半だったと思う。
シャネルのNo.19だった。

コロンやオーデトワレではなく、初めからプワゾンを使うあたり、
そしていきなりシャネルから入るあたり、
我ながら「やるなぁ」と思ったりする。

つける量の加減が分からず、最初はむせたりして、
「やっぱり香水は私が使うものではないかも」なんて思っていた。

そんなある日。
交差点で信号待ちをしていたとき、そして青になったから歩き出したとき、
フワッと吹いた風に乗って、その香りが自分を包んだのである。
とってもフワッといい香りに包まれた瞬間だった。

その時から香水の持つ「癒し」にはまることになり、
自分が纏う香りを、自分が楽しむことを覚えたのである。

香水は、もちろん周囲の人にも影響を与えるときもあるが、
(しかも悪い場合もある・・・)
基本的には自分が楽しむものなんだなぁと思ったのである。

トップノート、セカンドノート、ラストノートと、
時間の経過とともに、微妙に香りが変わっていく。
天気によって同じ香水でも香り方が違う。
それを感じることができるのが、これまた楽しみでもある。

しかし、高い。

そして、空港の免税店に行く楽しみも発見したのである。
年に1度行くかどうかの海外旅行だけれど、
行ったときには自分のお土産として香水を選んでいる。

事前に調べて行くのではなく、その時、その場で「これがいい!」と
自分の感性?のみでお気に入りの1本を選ぶのも、
これまた旅の楽しみを深めてくれている。

時々「な~んでこんなの買っちゃったんだろう?」と
首をかしげる香りもあるけれど。
そうして今は、その香りを纏うたび、
旅のカケラを思い出す楽しみにも浸っている。

私にとって香水は、音楽と同じくらい、色んなものを結び付けてくれる
大切なエッセンスになっている。

f0036924_10453515.jpg


この写真は、バリ島にあるアジアン雑貨屋「Moti」の店内の様子。
アジアンな香り、届くといいなぁ。
[PR]
# by mrmina | 2009-01-31 10:48 | 日々つれづれ
また、かなりの時間が空いてしまい、
また、友人からの励ましのメールが届き、
また、こうして更新してたりする。

ご無沙汰でございます。
新年明けすぎちゃっておめでとうございます。

去年の後半、何かが特に忙しいわけでもなく、
でも、ジムへ行ったり、病院へ行ったり、友達と会ったり、仕事をしたり…
(仕事の順位がやけに低い)
なんだかんだやっていると、時間はあっと言う間に過ぎてしまっている。

2009年も早一ヶ月。
みなさんはどんな一年をスタートさせていますか。

また、のらりくらり、更新して行こうと思います。
また、時間があったらのぞいてみてください。

f0036924_15483234.jpg


去年の一仕事。。?
実家の玄関をお化粧した。
そう、手づくり?ハウスの玄関である。

さて。
今年はどんな一年になるのやら。。
[PR]
# by mrmina | 2009-01-28 15:50 | 日々つれづれ

8月のソラゴト

気がつくと、太陽ギラギラの夏もすっかり通り越し、
鈴虫がリンリン鳴く夜長の秋になっている。

特別忙しかったわけではないけれど、
何だか時間が経つのは本当に早いなぁ。
自分では、それほど実感していないのだけど。

やっと重い腰を上げてブログの更新をする気になったのは、
「まだかなぁ」と覗きに来ては、
毎回同じ画面しか映っていない私のブログを見て、
個人的にエールを送ってくれた友人がいたからである。

ちょ~~~久しぶりに「レポート」なるものを見てみると、
ほそぼそと、それでも毎日閲覧されていたりして、
例えそれが「どーしようもない」スパムの方々だったとしても、
毎日誰かがこのブログへ来ているのかと思うと、
ちょっとだけ嬉しいのも正直なところ。

f0036924_18113237.jpg

久しぶりに画像をアップしたら、こんなに大きくなってしまった・・・。
リサイズするのが面倒だから、このままいくことにして。

4年ぶりに噴火した浅間山。
噴火の前日に撮影した写真である。

浅間山には直接登ることができないので
「浅間山を間近に見る登山」なるものを敢行したのだが、
私たちが下山した途端、雷雨が襲って雹も降ったりして、
それはそれは「山の天気はこうも変わるものか」と怖い体験をした。

その夜中に、噴火したのである。
そうして、8月も終わったのである。
[PR]
# by mrmina | 2008-09-19 18:15 | 旅のソラゴト~Japan~

え。もう6月?

ということで、なんと、5月は1回も記事を更新しませんでした。
特に、何か大きなことがあったわけではなく、
そう、日々のことに埋没っていうのですね、きっと、こういう状態を。。。

多分、この次は、また季節が変わっていたりするのだろうなぁ。
それだけ、埋没できる何かがあるってことで、
それも良しとしようかと思う今日この頃。

明日から梅雨空も戻るということだし。
皆さん、体調管理にはくれぐれもお気をつけて。

時間ができたら、ちゃんと、また更新したいなぁ。
[PR]
# by mrmina | 2008-06-19 00:08 | 日々つれづれ
あぁ、やっぱり、またこんなに時間が経ってしまっている。
桜の季節もとっくに終わっちゃって。
もうGWだっちゅうの。

皆さんはどんなGWを過ごしていますか?

f0036924_15552888.jpg

これも、先のお蕎麦屋さんで食したもの。

そば焼き味噌 だったか。。な。
そば味噌焼き だったか。。な。

いずれにしても、そばの実、くるみ、野菜などを混ぜ合わせて味噌で焼いたもの。
もちっとした歯ごたえの中に、プツプツとそばの実やくるみが入っていて
これがまたお酒がすすむ一品なのである。

お蕎麦屋さんっておつまみもお酒もおいしい。

まだお昼だっていうのに、奈良は始まったばかりだって言うのに、
すっかり酔いもまわっていい気分になってしまった。

いやはや、絶対オススメのお店「山帰来」である。
[PR]
# by mrmina | 2008-04-26 15:59 | 旅のソラゴト~Japan~
あぁ、やっぱり気がついたら4月になってしまっていた。
3月は本当にあっと言う間に過ぎてしまって、2月もあっと言う間で、
きっと4月も・・・・と半分言い訳。

心ある大切な友人がブログの更新を「まってま~す」と言ってくれて、
こんなにオサボリ気味のブログを見てくれているのかと少し奮起する。

f0036924_2335111.jpg


先月、忙しい合間を縫うように、古都・奈良へ行ってきた。
半分仕事と言ってもいいかもしれないけど。

そこで最初に食べたのがコレ。
奈良に行った最初の話題が「食」というのも、なんだかなぁ、だけれど。

飛鳥寺のすぐそばにある「山帰来」というおそばやさんの「海老おろし」。
何ともいえない、美しい色彩を放つおそばである。
紫色は辛味ダイコンをすりおろしたもの。

そして、おそばの細いこと、細いこと。極細なのである。
それでいて、しっかりとしたそばの味が口の中にひろがって、噛み応えも充分。
あっと言う間に食べ終わってしまった。

いや~~~本当においしかった。
そば好きの私としては、是非とも、もう一度行きたいお蕎麦屋さんだ。

あぁ、なんで奈良にあるんだろう。
[PR]
# by mrmina | 2008-04-03 23:09 | 旅のソラゴト~Japan~
あぁ、やっぱり、気がつくと時間が過ぎている。
三寒四温の時期となり、季節が確実にうごいているのを実感。

ということは、時間も確実に動いている。
私も確実に動いている、、と言えればいいのだけど。

さてさて。

今年の春はどんな春になるのかな。
[PR]
# by mrmina | 2008-03-05 16:08 | 日々つれづれ
あぁ、本当に今月はあっと言う間に過ぎていく感じがする。

連休も最終日に微熱を出して、今年初めての「お風邪さま」をひいてしまった。
今もノドが痛くて鼻水もたら~り状態。

でも、なんとなく分かっていたことでもある。
昨年末にジムに通うことになってから、うすうすと気付いていたことでもある。
2ヶ月無事に持ったほうだと思ったりする。

私は、何でも「日課」にする癖があって、
ジムも既に仕事と同等扱いになっているのである。

つまり「行かなくちゃ」という気持ちが強く働くのだ。
リフレッシュのためのジム通いが、いつの間にか義務に変わったりする。

3年前に通っていた別のジムの場合もそうだった。

知っている方は覚えているかもしれない。
「めまい」というアクシデントに見舞われたときが、まさにそうだった。

だから、なんとなく予感はしていたので
「やっときたか」という感じではあった。
ホッとするのである。

やっぱり、やり過ぎだよね、そうだよね。

加えてヨガとヨガ本。
コロンと転がってしまったあの時、気付くべきだったのかもしれない。
いやいや、あれは風邪のせいではなく、自分の体のアンバランスのせいなのだが。

何はともあれ、こうして2月の半ばも過ぎていくのである。
[PR]
# by mrmina | 2008-02-16 01:19 | 日々つれづれ

ガーン! もう2月

前回の記事を読んでビックリ。
え、あれから何の記事もアップしないで、2月?という感じ。

この1ヶ月、ヨガにあたふたしていた。
正しくは「ヨガ本」と「ヨガ」。

春に出る予定の文庫の仕事を一部だけ担当したのだが、
これが、まぁ、嵐のような仕事だった。

毎日毎日、資料となる原稿を読みながら自分でポーズをとる。
簡単なイラストがついているのだが、
細かい部分は文章で読み取らねばならない。

これが、なかなか厄介。

気がつくと、ヨガのポーズなのか、
雑技団のポーズなのか分からない状態の自分が
床の上に転がっている。

そして、もだえている。
これってヨガか?私のポーズ間違っていると違うか?

読み直して再チャレンジ。
おぉぉ、きっと、こうだ、こうだ。

それを今度は自分で表現しなければならないのである。
いや~ポーズを言葉で説明することの難しさを改めて知る。


たまたま12月から近くのジムへ通い始め、
ヨガを初体験して、その気持ちよさにはまっていたから
よかったようなものの・・・・。
(それでも雑技団になっちゃうわけだから)

やっと一段落したと思ったら2月だった、というわけ。
年明け早々、カラダにはいい時間だったかもしれないけれど。
[PR]
# by mrmina | 2008-02-01 17:25 | 日々つれづれ